Top > Linux > その他


fsck

概要
fsck は、1つ以上の Linux ファイルシステムをチェックし、 オプションとしてファイルシステム修復機能を備えている。
次回起動時に実行する方法
  • 空の forcefsck ファイルをルートフォルダーに作成する
    $ su
    パスワード:
    # touch /forcefsck
    # reboot

nVidia ドライバインストール

準備

最新パッケージ(依存関係解消)
$ su -
パスワード
# yum check-update
# yum update

nVidia ドライバ

PCI ID の確認と RPM リポジトリ取得
# /sbin/lspci -nn | grep 'nVidia'
02:00.0 VGA compatible controller [0300]: nVidia Corporation G98 [GeForce 8400 GS] [10de:06e4] (rev a1)
# rpm -ivh http://download1.rpmfusion.org/free/fedora/rpmfusion-free-release-stable.noarch.rpm'
# rpm -ivh http://download1.rpmfusion.org/nonfree/fedora/rpmfusion-nonfree-release-stable.noarch.rpm'
Fedora カーネル・モジュールの取得
# yum install kmod-nvidia
# yum install akmod-nvidia
# sync
# sync
# reboot
カーネル再構築 (Fedora Core12 以降)
# cd /boot 
# mv /boot/initramfs-$(uname -r).img /boot/initramfs-$(uname -r).img.OLD
# dracut /boot/initramfs-$(uname -r).img $(uname -r)
# sync
# reboot
カーネル再構築 (Fedora Core12 以前)
# cd /boot
# mv /boot/initrd-$(uname -r).img /boot/initrd-$(uname -r).img.OLD
# mkinitrd /boot/initrd-$(uname -r).img $(uname -r)
# sync
# reboot
  • /etc/sysconfig/livna-config-display の 「active = ...」の行が「active = True」になっていることを確認する

nVidia が配布しているドライバをインストール

ダウンロード
公式HP
glut 関係取得
# yum install freeglut 
# yum install freeglut-devel 
カーネルの取得
# yum install kernel-devel
X サーバの停止
# /sbin/telinit 3
インストール
# sh NVIDIA-Linux-x86_64-190.53-pkg2.run --kernel-source-path=/usr/src/kernels/$(uname -r) --kernel-name=$(uname -r)

initrd 再構築

Fedora Core 12 以降の場合
# cd /boot 
# mv /boot/initramfs-$(uname -r).img /boot/initramfs-$(uname -r).img.OLD 
# dracut /boot/initramfs-$(uname -r).img $(uname -r)
# sync
# reboot
Fedora Core 12 以前の場合
# cd /boot
# mv /boot/initrd-$(uname -r).img /boot/initrd-$(uname -r).img.OLD 
# mkinitrd /boot/initrd-$(uname -r).img $(uname -r)
# sync
# reboot

起動時にエラーが出た場合(その1)

エラー内容(/var/log/boot.log)
*** glibc detected *** /usr/bin/python: free(): invalid pointer: 0x00af3822 ***
======= Backtrace: =========
/lib/libc.so.6(-0xffa1101f)[0x17efe1]
対処法
# emacs /etc/X11/xorg.conf
Section "InputDevice" の Keyboard と Mouse をコメントアウトする


起動時にエラーが出た場合(その2)

エラー内容(/var/log/boot.log)
nvidia.ko was not found for 2.6.33.8-149.fc13.i686.PAE
対処法
# cd /lib/modules/2.6.33.8-149.fc13.i686.PAE
# cp kernel/drivers/video/nvidia.ko extra/nvidia/nvidia.ko

PAE kernel の場合

$ su -
# yum remove \*nouveau\*
# yum install kmod-nvidia-PAE
# cd /boot
# mv /boot/initramfs-$(uname -r).img /boot/initramfs-$(uname -r)-nouveau.img
# dracut /boot/initramfs-$(uname -r).img $(uname -r)
# emacs /etc/X11/xorg.conf
 Driverを"nvidia"に書き換える。
# sync
# reboot

# modprobe nvidia
# emacs /etc/X11/xorg.conf
Driver 行の vesa を nvidia に変更し、ModulePath に
ModulePath "/usr/lib/xorg/modules/extensions/nvidia" を追記する。

リロード   凍結解除 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 13 May 2011 00:17:33 JST (2688d)